Category: オープンまでにしたこと (page 3 of 3)

カフェ開業までに必要な器具・備品

今回は、

これからカフェを開業しようと思っている

人のために最低限必要な器具・備品

紹介していきたいと思います。

 

実際私も初めてで、知識もないため

何が必要なのか細かいものまで

分かりませんでした。

 

そこで今回は、

NOTE COFFEEさんのご協力を得て

備品選びをしました。

 

エスプレッソを中心としたメニュー作り と

ドリップを中心としたメニュー作り

で必要なものが大きく変わるため

2つに分けて紹介したいと思います!

 

【エスプレッソ編】

①エスプレッソマシン

必要な備品の中で最も高額で重要なもの。

私は移動販売なので小さめのものを購入

種類がありすぎて買う際はとっても迷います。

マシンは詳しい方に相談するのが一番です!

私はシモネリのオスカー2に決めました。

http://www.e-espresso.net/simonellioscar.html

 

②グラインダー

【ANFIM】グラインダー Best On- Off モデル

コーヒー豆をより細かな状態にする機械。

これも詳しい方に相談して決めました。

私は、国内に出回っていることが少なく

入荷待ちのANFIM BESTに。

https://www.fac.co.jp/fs/coffee/anfim/anfim-bestonoff

 

③ミルクピッチャー

ソース画像を表示

https://www.fac.co.jp/fs/coffee/espresso-supply-07201s

ラテアートをやるために必要なもの。

サイズが12オンス(1杯分)、20オンス

(2杯分)とあり両方あるとよいとのこと。

 

④タンパー

【エスプレッソサプライ】Tamper, Angular Handle 58mm 21310

https://www.fac.co.jp/fs/coffee/espresso-tamper-58/espresso-supply-5821320

コーヒーの粉を均等に詰める器具。

これにより豆に抵抗ができ、圧力をかけたお湯を

受けてコーヒーの旨味が搾り取られます。

 

⑤ラバーマット

https://www.fac.co.jp/fs/coffee/espresso-tamping-mat/espresso-supply-p004

ゴム製のコーナーラバーマット。

タンピング時にポルタフィルターを保護します。

 

⑥ノックボックス

【エスプレッソサプライ】ノックボックス(スペアバー1本付き) P-005

https://www.fac.co.jp/fs/coffee/espresso-knockbox/espresso-supply-p005

抽出後のコーヒー粉を入れる箱

 

【ドリップ編】

①グラインダー

http://www.lucky-coffee-machine.co.jp/products/item.php?id=2749

 

②ドリッパー

ソース画像を表示

https://www.hario.com/seihin/productgroup.php?group=VDC

コーヒーをいれるときに用いる、

カップ形で底に小さな穴のあいた器具。

 

③レンジサーバー

ソース画像を表示

https://www.hario.com/seihin/productgroup.php?group=XGS

ドリッパーの下にセットして抽出される

コーヒーをためて、カップに注ぐのに用いる

容器。

 

④ドリップケトル

ソース画像を表示

https://www.hario.com/seihin/productgroup.php?group=VKB

 

⑤ドリップスケール

ソース画像を表示

https://www.hario.com/seihin/productgroup.php?group=VST-2000B

時間と分量の管理ができる機器。

 

⑥ペーパー

ソース画像を表示

https://www.hario.com/seihin/productdetail.php?product=VCF-01-100W

 

 

以上が今回NOTE COFFEEさんに教えて頂いた

器具・備品の内容でした。

 

全体的に見て

エスプレッソ系は、40万~50万円

ドリップ系は、6万~10万円

どちらもやるとなると60万は必要

ということがわかりました。

 

エスプレッソもドリップもどっちもやりたい

私ですが、全部一気にそろえようと思うと

大変なのでやりながら少しずつ増やしていく

のがいいのではないかなと思いました!

 

まずはエスプレッソ系を

極めていきたいと思います!!

yuricafeプレオープンイベント in旅BAR

8月3日(金)
栄の旅バーで一日店長をやりました。

 

旅バーとは?
→”日本一話せる友達ができるBAR”
がコンセプトの行けば友達ができる場所

一日店長という制度のもと

毎日店長が入れ替わる。

一日店長になると、

自分の企画を提案することができる。

 

そしてこの日は、
友達えりなの協力のもと
yuricafeプレオープンBAR
という名で試作会を開催しました!

 

実はこの日で一日店長は3回目💃
店長のしょーごさん
マネージャーのずっきー
広報担当のようすけ

3人ともとーっても優しくて親しみやすい!!!

 

では 、今回のイベントの内容・・・

yuricafeで販売予定のドリンクと
えりな自家製スイーツを試作してもらい、
感想を聞いたり、会話を楽しみながら
仲良くなろうと言った内容です!

 

〜商品紹介〜

ゆり担当

・バナナキャラメルラテ           

・大人のコーヒーゼリーラテ

えりな担当
・抹茶チーズケーキ

・コーヒーゼリー

((※ちなみにえりなスイーツは今日限定のもの))

 

私のことを応援してくれている方から
高校の友達、インターン仲間まで
本当にたくさん来てくれたおかげで
店内は満席でした。

来てくれた方本当にありがとうございます。

 

その様子を
相方のようすけが動画にしてくれました!
↓↓↓

 

感想

この日までにメニューを考えたり
何度も試行錯誤を繰り返しましたが、
本当にたくさんの人が喜んでくれて…


『めちゃ美味しい!』
『コップにメッセージ書いてくれるのは
とっても嬉しい。』『持って帰りたい。』
『いろんな人と交流できて楽しい。』
『こんな場所あったなんて知らなかった。』
『ゆりのやってることは本当にすごい。』…

たっくさん温かい言葉をいただき、
終始幸せな気持ちでした。

そして思ったことは
ドリンクを一生懸命作るのはもちろんだけど
それ以上に、

出会った人との繋がりを大切にしたい。

そのためには、

どうやったら初めての人と
もっと打ち解けられるかな。
人がたくさんいる場所で一人一人と
話すためにはどうしたらいいかな。
など今後の課題も見つかりました。

 

旅バーに行って見たい!
もっと知りたい!と思ってくれた方は
こちらも見てみてください↓

https://fujiiyouske.com/2017/12/06/oneday-bar-manager/

カフェの事業計画書

 

この記事は、

これからカフェを開業しようと思っている方や

事業計画書を作ろうと思っている方

に読んでもらえると嬉しいです。

 

ソース画像を表示

お店を開業するにあたって

必ず必要となる事業計画書

 

しかし、何の知識もない私は

「事業計画書なんて自分で作れるのかな。」

「何から始めればいいの?」と困っていました。

 

そんな時、議員のくにまささんの紹介を受けて

名古屋市中小企業振興会館

新事業支援センターに足を運びました。

ソース画像を表示

 

ここで、女性起業・事業継続相談を専門

としている伊藤麻美さんにお会いして

様々なアドバイスとサポートのもと、

事業計画書を作成しました。

 

その事業計画書がこちら↓

 

ちなみにこの事業計画書は、

実際に移動販売カフェをやっている

マグニーズのオーナーさんや

バーを経営している旅バーのオーナーさん

のご指導の下、

何度も変更を加えて作成しました。

 

まとめ・・・

事業計画書を作るには

①地域の相談窓口などで相談する

②フォーマットを元に作成

→「カフェ 事業計画書」とググるのもあり

③自分のお店と似た条件の参考になるお店を

見つけ、そこの事業計画書を

参考にさせてもらえると一番良い。

④完成したら、何人もの経験者に

見てもらって修正。

 

です!!!

 

この記事が誰かのためになりますように。

 

移動販売車とお店のDIY

現在、業者にお願いしてワーゲンバスを
営業許可の取れる形に改造する予定なのですが
そこからオシャレに装飾するのは
自分でDIYしようと考えております。

私の作りたい雰囲気は…
・入りやすいアットホームな感じ
・人の温かさが伝わるような手作り感

イメージ画像

 

DIYをやっている方が周りにいましたら
ご連絡いただけると嬉しいです!

メニュー試作

ナビィのパン屋さんのパンでいくつか試作品を作ってみました。

今考えているメニューの条件
・ナビィのパンを使った商品
・カップに入る手軽なもの

カップに入れる事で6枚目の写真のように
ドリンクとセットのメニューを作りたいと
考えています。

また今後、プレオープンという形で試作会も
行いたいと思っておりますので楽しみに待っていてください!

Newer posts